2018年4月16日月曜日

「KARTELL MUSEO NO.2」 
館内は3層になっていて、まず上がるとコンパッソドーロを受賞したアイテム
が飾ってあり、年代順に見れます。
今は家庭用品は造っていませんが、昔はおまるなんて造っていたんですね。
ちり取りは欲しいアイテムです。













2018年4月4日水曜日



「KARTELL MUSEO NO.1」
カルテル・ムゼオの一階部分です。
造りはほとんど15年前と変わっていないです。
2階3階が歴代のコレクション・ゾーンです。
最新のコラボしたトレンドのレイアウトがされているのと、カルテルの歴史
が見られる、団体用のスペースが設けられています。
最近のカルテルは詳しくありませんが、レニークラヴィッツやヴァ―ビーなどともコラボしているんですね。
カルテルの始まりは一枚目に見られる車のスキーを留めるバンドから始まったそうです。
てっきり薬品の容器が始まりと思っていましたが、かなり後のようでした。
上は凄いんですけど、トイレがかなり気に入りました。
また次回にご紹介します。










2018年3月11日日曜日

「KARTELL MUSEO」
体育館のような倉庫で現行品や絶版品を展開しています。
美術館は隣接していて、平日のみの営業でアポイント制です。
大体30%から50%ぐらいが多かったです。














2018年1月25日木曜日

「There is a planet Sottsass Exhibition No.1」
今、トリエンナーレで行われているソットサス展の様子です。







2018年1月13日土曜日

「Mercanteinfiera NO.3」
早いもので、前回行った時から、もう次回の展示会が来月あります。
夏にバカンスがあるからなのでしょうか、冬はスパンが短いです。
画像を見直すと、ゲットしていけば良かったな〜と言う物も結構あります。
リクエスト頂ければリアルタイムで情報を送る事も出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
最後の画像は会場にある食堂です。もちろんメニューはイタリアンです。