2017年6月21日水曜日

「Memory series No.2」
過去に撮りためた画像をご紹介していきます。
懐かしい記憶が蘇って来ます。
アマンタのレザーはカッコいいですね。
アマンタにはアマンタテーブルがやはり相性ばっちりです。









2017年6月3日土曜日

「Memory No.1」
最近クローズしてしまったヨーロッパでも屈指のギャラリーの過去の写真です。
聞くところによると、スポンサーに騙されてしまったのだそうです。
日本でも良くある事ですが、有名になった所で大手が買収すると言うような事ですが、
スポンサーから代金をもらう前に会社が潰れてしまったのだそうです。
今は個人でギャラリーをやっているとの事ですが、次回行ってみようと思います。
でも、屈指のギャラリーでしたので、いつも良い物が揃っていました。
今思うと、なんで買わなかったのかと思う物も結構あります。
最近まであった物は何処へ行ってしまうのでしょうか。
寂しい限りです。次回に続く














2017年5月25日木曜日

「柳本浩市展」
まず圧倒されるのは膨大な資料の数、これでもまだほんの一部だそうです。
みんな普通には捨ててしまう物も少なくないです。大衆物からコレクターズアイテムまで
コレクションは多岐に渡ります。もの凄い労力ですね。
いづれ到来する飽食の時代に一石を投じたのかもしれませんが、時代を読み取る
潜在能力は持って生まれた物だと感じます。
柳本さんは時代の寵児として偉大な遺産を残しましたが、
柳本さんが生きていらしたら、この後、何処へ向かって行ったのでしょう。
今の世代は物を持たない世代と言われていますが、どのように感じてるのか興味
あります、来場者も若い女性が多かったです。
これだけ物や情報が溢れている時代なので、他人に流されないで、自分の意志で
物事を判断して生き抜く力が必要ではないでしょうか。
柳本さんを知らない方でも、充実したエキジビジョンです。
PS:ポパイでの初お披露目の記事が展示されていました。この頃はまだ誰もPantonや
UMBOなど知らない時代に正直、凄いと思わず、なんだこりゃ~と思ったぐらいです。
これに掲載されているWIRE Lampはその後、譲ってもらいました。
多分、20年ぐらい前ではないでしょうか。経歴も8才でDOMUSを定期購読してたって
凄いですね、続きは次回。













2017年5月9日火曜日

「Cafe Peloringa」
ペロリンガの2号店が中のブロードウェーの中にオープンしました!!
ブロードウェーと言えばサブカルの聖地として有名な場所ですので、
サイケなペロリンガにはバッチリな場所だと思います。
渋谷よりポップでキッチュな雰囲気です。
やはり家具好きにはUnibloc4が生で、しかも無料で座れるって
世界中見てもここだけだと思います。
難波のレジェンドもオープンに駆けつけて、結構盛り上がってます。
中野来た事ない方は是非、足を運んで下さい。
東京とは思えない程、凄いパワーのある場所です。
 








2017年4月28日金曜日

「PSYCHEDELIC CACTUS」
ポールスミスとコラボレーションして発表されたカクタス
遂に納品の日が来たので、メモリーを残して置きました。
イタリアのファッション・メーカーとコラボするのは良くありますが、
イギリスのポールスミスとは正直意外でした。
当時のオリジナルの趣旨とは外れて賛否両論あると思いますが、
進化を遂げたカクタスです。
現在はもっと人目のつく場所、中野にありますので、是非実物を体感して下さい。
詳細は後程。