2017年11月14日火曜日

「Mercanteinfiera NO.1」
イタリアはパルマで年2回行われるイタリア唯一のヴィンテージフェアです。
一日では回りきれないぐらい広い中には服飾、宝飾、家具などのブースがあります。
60年代のブースはめっきり減ってしまって、ちょっと寂しいです。
ディーラー同士情報交換するんですが、みんな口々に高いな〜って嘆いています。
イタリア以外、オランダ、スイス、ドイツのディーラーが多いです。大体見た事がある顔ぶれですね。若い時はレンタカーで買った物をその日にパッキングして、翌日、船会社まで持ち込むなどの重労働もしていましたが、今はそんな気力も体力もありません。
その点、ヨーロッパは地続きなのでとてもイージーですね。














2017年11月7日火曜日


「Policeman」 
Facebookにも何度か登場しますが、現役警察官の知り合いです。
コレクターではありませんが、こういう人と知りあっておきと、人脈が広がります。
向こうのアパートメントは広く無くても天井がとても高いので、
まったく狭く感じません。
難点は買う物が無くても付き合いで買わなければならない事ぐらいでしょうか。
それにしてもペシェ好き多いです。いつも勧められるのですが、やんわり断ります。
嫌いではありませんが、お高いので。。。















2017年11月1日水曜日

「Private Dealer」
いつも色々なマーケットに連れて行ってもらう個人のディーラーの倉庫です。
毎回パワーアップしているので、定職を別に持っている人は強いですね。
基本コレクションはリースのみで販売用は重複していやつだけです。
カルテルの容器は欲しいですね。元々カルテルは医療系の容器を造っているので、このようなアイテムも存在します。いつも買ってこようと思っているのですが、忘れてしまいます。欲しい人なん自分だけでしょうねきっと(笑)











2017年10月24日火曜日

CORSO COMO」
必ず、チェックするデザインショップです。
本がメインですが、ギャラリーも併設していて、その時のトレンドの
アイテムを見る事が出来る、お気に入りの場所です。
ヴィンテージ、ファニチャーに座って自由に見る事も出来ます。
雰囲気がとても良いので、つい長居してしまいます。
日本にはこのような場所あるんでしょうか。
ソットサス展に合わせてか、ソットサスの書籍が充実していました。
でも、書籍は重いので、まずアマゾンでチェックです。
もちろんアマゾンで買えない書籍もありますけど。









2017年10月20日金曜日


 「Mercato .2」
ここのマーケットはミラノでも電車で行けるので、旅行者も多いNaviglioと言う地区のアンティーク
マーケットです。運河沿いにオシャレなレストランや店があるので、出店している店も割高ですが、プロが
出店していて良い物が見つかります。日本で人気があるFornasettiなども沢山ありますが、あまり興味無いので、力入りませんね〜売れるんでしょうけど。。。この通りで知り合いのコレクターがフュージョン、レストランを経営しています。運良く会えれば、コレクションの交渉出来るんですが、何せ人気店なので。。
向こうではフュージョン料理と言うのが流行り好きのミラネーゼには人気あるようです。
色んな国の料理をミックスする料理だそうです。